読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめましてOBEBEOTOTOです。

はじめまして、OBEBEOTOTO(おべべおとと)と申します。今日はブログ1回目なので自己紹介的なものを。

主に樹脂粘土を使った作品を作っています。こんな感じのものを↓作っています。

f:id:obebeototo:20170417010601j:image

Instagramに作品画像を投稿したり、minneやcreamaで販売も開始しました。

そしてブログもやってみよう!と始めた次第でございます。

 

ブログタイトル?の『星と粘土とドクロと私』の意味は、単純に星と粘土とドクロが好きでこの名前をつけました。以前何度もブログを書こうと試みたことがあったのですがその度につけてきた名前です…ブログでは星と粘土とドクロのことやそれ以外について、主に粘土の話になると思いますが書いていきたいなぁと思っています。

 

星は、

夜空の星はもちろん好きですが、五角形のマーク☆←この形が妙に好きです。洋服や雑貨などで使われる星のかたちにも歪んでるものとか丸っこいものとか色々ありますが、私はこのシンプルなのが一番好きです☆星好きな友達と買い物に行った時は良く「この星の形いいね!」とか言い合って楽しんでます。

 

ドクロは、

骸骨だったりスカルだったり呼び名がいろいろありますが私は「ドクロ」という呼び名が好きです。理由は分かりません。不吉なイメージも多いと思いますが、「骨まで愛す」とか「骨になるまで一緒」だとかいう意味もあったりします。

ドクロも洋服や雑貨でいろいろと形があったりしますが、肉付けをした時に整った顔をしていそうなドクロが好きです。なのでいつもクセでドクロを見ると頭のなかで肉付けを開始します(笑)。友達に言うとだいたい「意味わからない」と言われてきました。ドクロが好きな人なら分かってくれると思ってます!

 

そして粘土は遠い遠い昔、幼稚園児の頃に先生に作品を誉めてもらったことがきっかけで好きになりました。とても単純な私。

小学校の図工で油粘土とか小麦粘土、紙粘土とかめっちゃテンション上がってた記憶があります。夏休みの自由工作では粘土ものばかり作っていて、家族にも手伝ってもらってミニチュアの八百屋さんを作ったこともありました。また作ってみようかな…

シルバニアファミリー用のお菓子を紙粘土で作ったりもしてました。

高校生になって樹脂粘土の存在を知りました。社会に出ても粘土が好きでたまにいじってたんですが、友達から結婚式のケーキにのせる人形を作って欲しいと言ってもらったことがありました。


f:id:obebeototo:20170417020933j:image

ドレスを試着した時の写真を見せてもらってそれを見ながら作りました。かなり前の作品なので画像が粗かったり作り方が今と違ったりしますが…とても貴重な経験をさせていただきました。

それからいろいろ作ってはいたのですが、ある時に七福神を作って家に飾っていたら親戚のおじさんがとても気に入ってくださって買ってくれるという事件が起きました。それをおじさん夫婦が家に飾ってくれて、それを見てくれたおじさんの知人の方々が七福神を注文してくれるという…とてもありがたいことが起きました。

 

それから私の粘土スイッチが完全にONになったような気がします。作ったものを誉めてもらえる喜びは、あまり誉められることのなかった私にはとてもとても幸せなことで…本当に感謝でいっぱいです。

 

このままだと長くなりそうなので分けて書こうと思います。

 

最後まで読んでくださった方がいましたらありがとうございます。

Instagramhttp://instagram.com/obebeototo

★minne→https://minne.com/@obebeototo


f:id:obebeototo:20170417030508j:image